プレママさんと働くママの、わくわく子育て😊

妊娠、出産、流産、子育ての体験談をお届けできたらいいなと思い、ブログ開設しました(^^) ぜひ、たくさんの皆さんと繋がれますように♡

つわりはいつ終わる?つわりを軽減するコツとは?

スポンサーリンク<  

辛いつわり...

いったいいつ終わりがくるんだろう?

毎日こんなことばっかり考えていました。

 私のつわりのピークは、8w~11wあたりでした。

この時期は、ほんとに一番辛かったです。

 

仕事ができないのはもちろん、

家事もできず、とにかく何もできませんでした。

毎日のように、病院へ点滴に通う日々が続きました。

 

そんなときに、赤ちゃんのことよりも、

自分のことしか考えられなくなっていきました。

具合が悪すぎて毎日毎日泣いてばっかりいました。

 

「もう、嫌だ!もう本当に嫌!

もう赤ちゃんいらない。。」

 

言ってしまいました。

絶対に言ってはいけない一言を。

 

そんなクソみたいな私に、実母が

「毎日よく頑張ってるよね。

あなたの気持ちもわかる。

でも言っていいことといけないことはある。

赤ちゃん聞こえてるよ?ほら、しっかりしなさい!」

 

優しく怒ってくれました。

私を産んでくれた母は強かった。

こんな気持ちじゃ母親になんかなれない。

泣きながら、お腹の赤ちゃんに謝りました。

 

f:id:teyan32:20190803033514j:image

 

我に返って、

自分が情けなくなりましたー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

さて、つわりを軽減するコツを

いくつか紹介します!

 

 

↓↓たまひよの調査ランキングです。

 

つわりの時にこれだけは「食べられた」

「受けつけた」、症状の緩和に「効いた」

という食べ物・飲料も聞いてみました。

ベストテンは以下の通りです!

 

1位 炭酸飲料
2位 フルーツ
3位 ゼリー
4位 アイス
5位 あめ
6位 梅干し
7位 トマト
8位 おにぎり
9位 レモン味の食べ物全般
10位 グミ

 

★ランク外で多かったもの
・氷
・ガム
・そうめん
・お酢

(出典:たまひよ)

 

 

↑ぜひ、食べられる物探してみてください😊

少しでも食べられる物見つけられたら、

多少つわりは軽減されると思います🙌

スポンサーリンク

 

 

 

つわりを楽にするワザ!!

 

  1. 食事の回数を小刻みに増やす
  2. 冷たい食べ物を食べる
  3. ビタミンB6を摂取する
  4. ストレスをためない
  5. 家事は無理しない
  6. 仕事はできる範囲で
  7. 消臭剤、無香料、マスクでニオイ対策
  8. 抱き枕を使う
  9. 体を締め付けない下着や洋服
  10. ストレッチする

 

f:id:teyan32:20190803041552j:image

 

↑いろいろありますが、

一番はストレス溜めずにユックリ

穏やかな気持ちで過ごす事が大事かな?

と思います(^^)

 

私はとにかく吐きまくってたので、

体内に栄養が吸収されず、

ひどい脱水症状を引き起こしました。

水分と塩分をバランスよくとれないと、

私のようになってしまうようです😱

 

食べたのを吐くのはもったいない…

という単純な発想から、

食事をする前に一度トイレで吐いてから

食べるようにすると、

吐く回数が減りました(^^)バンザイ🙌

 

そんな私のつわりは、

8w〜11wでピークを迎え、

出産間際まで終わる事なく続きました(笑)

 

こればっかりは、人によるので、

全然参考にならないとは思いますが、

終わりのない人もいるのも事実です(笑)

 

いや、でも諦めないでください!

私はつわりと上手に付き合う方法を身につけ、

10ヶ月頑張れました!!

 

つわりを乗り越えた先には、

可愛い赤ちゃんとの対面があります!

そんな事を楽しみにしながら、

辛いつわり、乗り越えていきましょう❤️

↓↓ ブログ村に参加してます!クリックして頂けたら嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村