プレママさんと働くママの、わくわく子育て😊

妊娠、出産、流産、子育ての体験談をお届けできたらいいなと思い、ブログ開設しました(^^) ぜひ、たくさんの皆さんと繋がれますように♡

赤ちゃんが欲しい!と思ったとき、習慣にした2つのこと

スポンサーリンク

 

みなさん、こんにちは😊

今回は、妊活中、私が意識して習慣にしていたことをお伝えしますね!

 

両親に早く孫をみせてあげたかったのと、年齢的にも、早く赤ちゃんが欲しかった私は、意識して習慣にしていたことが2つあります!!

 

 

赤ちゃんが欲しい!と思ったとき、習慣にした2つのこと

  1. 白湯を飲む +(妊活ティー)
  2. 基礎体温の測定

 

1、朝白湯生活、はじめました😊

 

これ、とても簡単そうで、意外と大変でしたが、結果的に、妊娠に直結する効果的な方法だったなーと実感してます。

 

f:id:teyan32:20190725103540j:image

 

「白湯とは…」

白湯とは、水を沸騰させ続けた後、冷ましてつくった50℃前後のお湯のことを言います。水を沸騰させ続けることで殺菌され、まろやかな軟水になるそうです。

 

暑い地域に住んでる私にとって、水分を補給するときは、もっぱら冷たい飲み物オンリーでした!

夏なんて、毎回氷を入れてしか飲まないくらい、身体を冷やすことばっかりやってました。

 

とても健康に対して無頓着なわたしが、

30代を過ぎてから、赤ちゃんが欲しい!と考えたときに、自分の身体のことを少しずつ考えるようになりました。

 

そこで、色々調べて簡単に試せるものから実践しようと思い、朝白湯生活はじめました!!

 

冷たい飲み物しか飲んでこなかったわたしにとって、これを続けることは、意外と大変でしたが、

慣れると白湯を飲まなきゃはじまらない!

…ってくらい私の日常に習慣化されました。

 

効果について⬇︎⬇︎

 

  • 身体をあたためる
  • 免疫力を高める
  • 基礎代謝を上昇させる
  • 疲労回復を助ける
  • 腸の働きが良くなり排便を促す
  • 胃の働きが良くなり栄養吸収を促す
  • 血流が良くなり凝りや筋肉の働きを良くする

 

数え切れないくらい、たくさんの効果があります!

⬆︎の効果をみてもわかるように、ダイエット効果もあるため、産後の今も朝白湯生活続けてます😊

 

おかげさまで、産後半年足らずで、

すっかり体重は元通りになりました!!

 

白湯の作り方

「やかんに水を入れて沸騰させます。

水はミネラルウォーターでも水道水でもOK。

沸騰したら火を止めずにふたを開け、再び泡がぶくぶくと沸いてきたら火を弱め、10~15分沸かし続けます。その後、火を止めたら飲める温度になるまで冷まします。」    (出典:ままのて、より)

 

白湯の飲み方

「白湯はだいたい50℃前後のものを100~200mを一杯として、5~10分ほどかけてすするようにゆっくりと飲む事が基本のようです。

また、一日の摂取量はだいたい800mlが目安だそうです。あまり飲み過ぎると、むくみがでてしまったりするので1ℓを超えないようにするのがよいそうです。」

(出典:ままのて、より)

 

白湯を飲むのに抵抗がある方!

アレンジして飲んでもいいかもしれません😊

私は、レモン汁を入れてリラックス効果も期待しながら飲んでます!

なおかつ、ダイエット効果もあるなんて、一石二鳥!

 

それと、白湯の他に、1日1杯、

妊活ティーも飲んでました!

少しくせがあり、飲みにくいかな?と思いましたが、毎日飲んでたら、すぐに慣れてきます!

 

こちらも、私には効果がありましたので、

気になる方はぜひ、みてみてください(^^)

 

↓↓

 

 

 

②へ続く…

 

 

↓↓ ブログ村に参加してます!クリックして頂けたら嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村