プレママさんと働くママの、わくわく子育て😊

妊娠、出産、流産、子育ての体験談をお届けできたらいいなと思い、ブログ開設しました(^^) ぜひ、たくさんの皆さんと繋がれますように♡

流産した話 (6w〜7w) ② 大量出血

スポンサーリンク

 

翌日すぐに産婦人科へ行きました!

 

おめでとうございます!

まず第一声がこの言葉でした。

 

 

いや、まだなにも見てないよね?

戸惑いながら、お礼も言えずオロオロしてる私たちをみて、

最近の検査薬は、信頼できるものばかりだから、反応が出たということは、妊娠確定ですよ(^^)

とのこと。

 

まだエコーも見てない状態での言葉に、

すごく不安になりましたが、

おめでとう!の言葉を聞くと、

 

あっ!

私お母さんになれるんだ(^^)

素直に嬉しい❤️楽しみ❤️

 

と、少しずつ実感が湧いてきたのを覚えてます。

そんな会話をしながら、

すぐにエコーで内診してもらいました。

 

あれ?

うーん…(O_O)?

 

そんな言葉を何度も繰り返しながら、

頭を傾げ、厳しい表情になるお医者さんをみて、すごく不安な数分を過ごしました。

 

赤ちゃんの入る袋(胎嚢)が、ハッキリみえません。多分ここにあるものが胎嚢だと思いますが…まだなんともいえないですね。。

じゃ、来週また来てください!

 

えぇーーーーーーΣ(゚д゚lll)

さっきおめでとうって言いませんでした?

無責任すぎるーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ 

怒りを感じながらも、身体のダルさを我慢してたので、早く帰って横になりたい!

…そう思いました。

 

翌週…

 

再度、産婦人科を受診。

 

うーん…やっぱり胎嚢がハッキリ見えないなぁ…。もしかすると子宮外妊娠かもしれないですよー。とりあえず…また来週きてください。

 

子宮外妊娠???

え??

 

全然理解できないまま、また来週って…

さらに不安な気持ちになり、病院をあとにしました。

 

 

f:id:teyan32:20190729145013j:image

 

 

わたし、ちゃんと産んであげられるのかな?

私の身体がおかしいのかな?

子宮外妊娠って…なんだろう?

 

いろんな不安な気持ちが交錯するなか、

帰りの車で、我慢できないほどのお腹の痛みが突然襲ってきました。

 

ヤバい。お腹が痛すぎる。。

病院に電話してほしい…

 

こらえきれない痛みにたえながら、

旦那へ、そう伝えました。

 

病院からは…

さっき検診したばかりですし…

我慢できる痛みなら我慢してみてください。何か状況が変わるようでしたら、また来てくださいね。

 

…とのこと。

冷たい病院だなーと、感じながらも、

言われたとおり、帰宅し様子をみることにしました。

 

しかし…

お腹が痛くて全然眠れない…。

生理痛の何倍もの痛み。想像以上の痛み。

しかも一定の間隔で襲ってくる。。

 

これ…陣痛じゃん??

まだ6〜7wあたりのはずなのに…

陣痛???赤ちゃんどうなるの??

 

痛みの間隔ははどんどん狭まり、

そしてどんどん強まっていきました。

いよいよ我慢できずトイレへ駆け込むと…

 

大量出血。

 

大きな血の塊のようなものが身体から出てきました。怖くて怖くて見れませんでしたが…

袋のような…大きな血の塊でした。

 

赤ちゃん出てきちゃったかも…。

 

悲しくて…

辛くて…

怖くて…

苦しくて…

 

とにかく涙が溢れました…

それと同時に嘘のようにお腹の痛みが消えました。

ごめんね。

 

ちゃんと産んであげられなくて…

ごめんね。

 

なんで…

わたしが不安になってたせい?

仕事で動き回り過ぎたせい?

自分をひたすら責めました。

 

すぐに病院へ電話して受診することになりました。

 

念のため、身体から出てきた塊、持ってきてくださいね。

 

傷心の私には辛い一言を言われました。

そんな簡単に言わないでーー。。 

 

③へ続く…

 

↓↓ ブログ村に参加してます!クリックして頂けたら嬉しいです♪ 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ち情報へ
にほんブログ村